本文へジャンプ
Japanese   English
院長の紹介




石黒クリニック院長

院長 石黒源之(いしぐろ もとゆき)医師、医学博士


略歴
昭和2755(1952) 岐阜県羽島市生まれ。
昭和46(1971) 県立岐阜高校卒業
昭和53(1978) 自治医科大学卒業
昭和534(1978) 岐阜県立岐阜病院
(現岐阜県総合医療センター)
昭和60(1985) 県立岐阜病院
内科医長
昭和62(1987) 平野総合病院
副院長、透析センター長
平成2(1990) 留学;ニューヨーク市立大学
マウント
サイナイメヂカルセンター心臓科高血圧部門
平成6(1994) 寿楽苑嘱託医
平成74(1995) 岐阜大学医学部非常勤講師
平成104(1998) 石黒クリニック院長
平成114(1999) 県立長良養護学校校医(現 長良特別支援学校)
平成116(1999) 社会保険診療報酬審査委員会委員
平成124(2000)  市立明郷中学校校医
平成136(2001) 社会保険診療報酬審査委員会専任委員
平成174(2005) 岐阜薬科大学非常勤講師
平成176(2005) 社会保険診療報酬審査委員会主任審査委員
平成191(2007) 岐阜大学保健管理センター非常勤講師(学校医)
平成216(2009) 社会保険診療報酬審査専門部会会長
平成244(2012) 岐阜県総合医療センター運営協議会委員
岐阜大学医学部非常勤講師
岐阜薬科大学非常勤講師
平成254(2013) 岐阜大学医学部臨床准教授

                          

資格
昭和53519(1978) 医師免許(238757号)
昭和58331(1983) 人工透析研究会修了証(1148号)
昭和59728(1984) 日本医師会認定産業医(6539
昭和62318(1987) 労働省公認労働衛生コンサルタント(-1057
昭和621210(1987) 日本身体障害者福祉法指定医
昭和63820(1988) 日本体育協会公認スポーツドクター(88695)
昭和63103(1988) 日本内科学会認定内科医(53723
平成141(1989)  日本循環器学会認定循環器専門医(02306
平成241(1990)  岐阜県医師会健康スポーツ医学委員会委員
平成341(1991) 日本透析療法学会認定医(189)
平成31210(1991) 厚生医療指定医(腎疾患
平成4128(1992) 日本医師会認定健康スポーツ医(9103185)
平成4330(1992)  医学博士号(198
平成4527(1992) 日本透析療法学会認定指導医(436)

 

著書
メローニ図解医学辞典(南江堂), 共訳
実地医家のためのファミリィ・プラクティス(廣川書店), 共訳
いま、僻地医療は(講談社), 共著
わかりやすいボケのすべて(近代文芸社), 共著
検査値の読み方(メヂカルジャーナル), 共著
心疾患と新しい経皮吸収剤(医薬ジャーナル社), 共著
わかりやすい肥満とダイエットのすべて(近代文芸社), 共著
透析療法の合併症(メヂカルジャーナル社), 共著
血漿浄化療法(医学書院), 共著
ブラッドアクセス(日本メヂカルセンター社), 共著
多忙なドクターのための英文手紙文例集(近代文芸社), 共著
老人を幸せにする28の言葉(角川学芸出版), 単著
 「正しい時間の使い方」が、あなたの健康をすべて左右する(東洋経済新報社),単著

                 

所属学会等
日本内科学会 日本循環器学会 日本心臓核医学会評議員
日本糖尿病学会 日本透析医会 日本医工学学会評議員
日本核医学学会 日本透析療法学会 日本ハイパーサーミア学会
日本腎臓病学会 日本臨床スポーツ医学会 日本プライマリーケアー学会
日本アロマテラピー学会